こころの時代「なんでやねんと ええやんか」NHK Eテレを見て

先程、こころの時代「なんでやねんと ええやんか」(NHK Eテレ)の再放送を見させていただいた。
NHKは、たまにこういういい番組を放映するんだよね。

京都精華大学学長「ウスビ・サコ」さんは、とても素晴らしい人だった。
ここ日本の、幼き頃より「あやま知」に染められし者達全員に見てほしいくらいの番組だった。

日本人がマスクに違和感を感じないのは、元々、他の国の人々より一層、「建前」という「仮面」を被って生きる人々だからだ。
幼稚園(保育園)の頃から、チャレンジより、やってはいけないことを染み込ませられ、小学校でもう、それが完成形をなすほど、叩き込まれる。
授業は一方通行で、逆ベクトルを尊重しない。つまり、話し合うという形態は重視されない。ここが外国との大きな違いだ。

人それぞれ、得意の分野が違うのが当たり前。だからこそ社会が成り立つのだ。
いわゆる成績優秀者と言われる、いろんな分野をそつ無くこなす者達は、別に特別優れた人間というわけじゃない。
彼らは、大体、自分の心に素直に生きていない人が多い(そうでない天才もいるけど)。

俺はみんなが"感情のまま生きろ"なんて、どこかのTV局のドラマの「青組」のように言いたいわけじゃない。
単に自分の利益を重視し、好き勝手に生きて、他人が不利益を被るような獣のような生き方をしろなんて言ってるわけじゃない。
ただ、学校で習う授業における成績は、イコール人の価値ではないのである。というか、心に素直な人間は、必要のない教科、授業内容に拒絶反応が起こるのが当たり前なのさ。

学校の部活なんていうものも、ここ日本独特のもの。すべてを否定はしないが、変えるべき点がとても多いんじゃないですか?
特にスポーツ分野には問題点が多いよね。本来スポーツって、人と人の繋がりを広げるものじゃないの?爽快な汗を流す気持ちのいいもんじゃないの?
弱肉強食を培うためのものだったの?
そんな日本でSMAPの「世界にひとつだけの花」が大ヒットしたんだから笑えるよ。

学校の標準から"はみ出す者"には、本当にダメな悪に染まりしものもいる。しかし、そうではなく、ただ正しくもない「標準」に合致しないだけの人達も「落第」者になる。本人も自分はダメ人間だと思ったり、そうでなくても、「疎外感」を感じるであろう。いや、「出る釘は打たれる」的扱いを回りから受けるものもいる。その極めつけが、「いじめ」だ。
どこの国にも、"同調圧力"なるものはある。ただここ日本は、是非に長けた民族なのに、その度合いはひどい。
前も書いたように、動物は本来、自分とは違うものを遠ざける本能がある。それが「生きる」ということに直結するからだ。だから子供のほうが「いじめ」は起こりやすい。外国での同調圧力はこの動物的本能に近いといえる。
ここ日本は「コミュニティー」(居住地域を同じくし、利害をともにする共同社会。町村・都市・地方など、生産・自治・風俗・習慣などで深い結びつきをもつ共同体。地域社会)がかなり崩壊している。つまり、同調圧力はあまりないのである。なのに「いじめ」は多く起きる。原因は学校の「教育」そのものにあるからだ。

ここ日本人を誘導するのはたやすい。幼き頃より、上からの命令は正しく、絶対的なのだ。
性善説な考え方というより、「ある枠内の思考」「これこれこうであると習ったもの」より、はみ出ない思考が是なのである。つまり、学校での教育そのものであるのだ。

日本人は外国に比べれば、いわゆる「頭がいい」人々が多い。
それなのになぜか、現在の大嘘パンデミックに付き合って生きている。
何度も言って食傷気味であろうが、"「マコト」を見ざる、聞かざる、言わざる"を押しとおし生きている。多くの人々は、色眼鏡をはずす気配は毛頭もなさそうである。
そんな日本人でも次の発言に今までどおりのシープル度合いを続けられるのだろうか?
Screenshot from 2021-04-03 15:37:13.png

https://news.yahoo.co.jp/articles/4592ca27782e5b3bcc210e058bf7410e879ce1c8
「ワクチンのみ」では感染爆発へ 変異株の抑制対策重要 筑波大試算
【新型コロナウイルスのワクチンの高齢者への接種を8月のお盆までに終えても、感染者数に応じて引き続き飲食店の時短要請などをしなければ、感染力が強いとされる変異株が秋には広がり、感染者数が爆発的に増加する恐れがあることが2日、政府が支援する筑波大の研究で分かった。感染拡大の抑止をワクチンだけに頼るには限界があり、専門家はほかの感染拡大防止策との併用が重要としている。】


ずっとずっと、「飲食店の時短要請やイベント制限などの対策」や「ワクチン接種」は続くということだよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント