『インフル異常行動 10代最多 死亡4人 “薬との関係不明” 』という白々しい嘘

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191029/k10012155421000.html?utm_int=netnewsup-detail_contents_news-related_001

https://twitter.com/tsumura6130/status/1189153513651130369
これ読むべし❗
https://twitter.com/HAKOCONNEMAN/status/1189152195108687872
👉5日待てば服薬無しで治る 実はインフルエンザ罹患2日後、服薬とプラセボに大きな差異は無いため「薬は必須ではない」と添付文書に記載。寧ろ、投薬による副作用「頻度不明の異常行動による死亡例」記載。他国に比べ異常に販売… タミフル ゾフルーザ リレンザ イナビル #ケムトレイル と #晋精会 ?

昨日はここ平塚はケムトレイル爆撒きであった。11月はインフルエンザが急増するのかな?ワクチン激売れかな?その中に例の怪しげな物質(アジュバンドなど)も入っているんでしょうか?日本人はもうあまり生まれてこない?
それとも昨日の爆撒きは今日の気温上昇予定のため?今日は24,5度まで上がる(上げる)らしいが?この時期に群馬等で25度っておかしいでしょ?

東京大学大気海洋研究所気候システム研究系
気候システムニュース No.5
2016. 1
一部抜粋
■雲粒と気候のかかわり
空を見上げるとぽっかりと浮かんでいる雲は、地球の気候において重要な役割を果たしています。雲は太陽の
光を反射して地球を冷やすはたらき(日傘効果)を持つ一方、赤外線の形で宇宙へ出て行こうとする熱を吸収し
て閉じ込めることで地球を暖めるはたらき(温室効果)も持っています。雲の持つこれら二つのはたらきのどちら
が勝つかは、雲の高さと厚さでほぼ決まっています。たとえば、高いところに刷毛で描いたようにできる薄い巻雲
は温室効果が勝って地球を暖めているのに対して、どんよりと曇った日に低いところにできる雲は日傘効果が勝っ
て地球を冷やしています。地球上には様々な厚さや高さの雲が存在しますが、現在の地球全体の平均では日傘効
果が温室効果に勝っていて、雲は正味で地球を冷やしていることが知られています。
では、地球温暖化などによって気候に変化が生じたときに、雲はどのように作用するのでしょうか?上に書いた
ことから、もしも地球温暖化に伴って低い雲が増えるならば、その日傘効果によって地球は冷やされて温暖化は
抑制されることになりますが、もしも高い雲が増えるならば、その温室効果によって地球は暖められて温暖化は
加速されることになります。

https://twitter.com/NSAGov/status/1189971059157716992
Halloweenが終わったのでもう本来なら冬到来ってこと。そんな日に気温上昇させるんだから困ったもんだね。今日はものすごい電力消費するような物理実験でもするのでしょうか?
ああそうだ、今月21日はフランス産のワインの新酒、ボージョレ・ヌーボーが解禁ってやつかな。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191101/k10012160061000.html?utm_int=news_contents_news-main_007
https://www.excite.co.jp/news/article/Bucchinews_816/
一部抜粋
『毎年盛大に売り出されるため美味しいのかと思いきや、飲んでみてがっかりしたという経験をお持ちの方は多いのではないだろうか。しかし、そのがっかりは早トチリした飲み手側が悪い。そもそもボジョレー・ヌーボーとは味わうワインではないのだ。』
『新酒であるボジョレー・ヌーボーは、その年に収穫されたぶどうの出来を確認するための試飲酒で、炭酸ガスを注入する急速発酵技術を用いて数週間で醸造される。そのため、深味のない軽い感じの味になるようだ』
『一般人がこれほどボジョレー・ヌーボーを飲む国は日本だけらしい』
メディアの宣伝にめっぽう弱いここ日本の人々。つまり洗脳しやすい人達の住む国が日本である。
また今年もフランスのためにお金を支払うのだろうか。そして一部の悪い日本人のために。


https://twitter.com/HAKOCONNEMAN/status/1190042262060896256
トランプの政敵 米国務省とIS指導者バグダディの交信記録を押収直後、戦争屋と近しい民主党が有利な米下院でトランプ弾劾に向けた調査決議案可決。愈々ディープステートの一斉逮捕か❓ 要注意‼️、なぜイスラエルは10月30日に突然世界中の大使館を閉鎖したのか?

イスラエルのモサドの正式名称はISISですから。この世の中激変中ですな。

最後に
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191030/k10012157301000.html?utm_int=news_contents_netnewsup_004
5+3が7になるのはなぜ?共感覚という個性
一部抜粋
『「子どもが、5+3=7と間違える。聞いてみたら、数字に色が付いて見えていた」子どもの母親という人のツイートです。子どもがなぜ、こうした答えを書いたのか、色が付いて見えたのか。実は数字や文字などに、色彩などほかの感覚が一緒になって感じられる人がいます。「共感覚」と呼ばれる現象です。5+3を7にしたのには理由があったんです。』
『長田教授によると共感覚は文字や数字に色が付いて見えたり、音を聞くと色が見えたりするなど、通常の感覚に加えて別の感覚が無意識に引き起こされる現象のこと。

多くの種類があり、文字や数字に色を感じる「色字」。音を聞くと色を感じる「色聴」などがあります。

このほかにも
▽痛みから色を感じる
▽曜日や月から色を感じる
▽味から形を感じる
など150種類以上の共感覚が確認されているということです。

長田教授によると最近は「およそ4%の人に共感覚が見られる」との研究も発表されたそうです。』

こういう感覚がある人は逆に真っ当な証。現在の日本人は間違った教育により、「あまりにもこれこれはこうである。」という記憶を植え付けられるため、本来の脳のはたらきかた、つまり、見たり、聞いたりしたものを受け取り、認識して思考するという当たり前のことができなくなっているのだ。つまり、簡単に洗脳されやすいってこと!

私の得意な「言霊」の認識だって、多くの日本人がわかってもいいものなんだ。ただ、本当の日本語と外国語は異質のものなので、英語教育が盛んになればなるほど「言霊」をわかることはできなくなるだろう。日本語は本来、頭で理解するだけのものじゃないんだ。英語のようにだからベラベラしゃべるようなものじゃない。頭のコトバと腹のコトバは全然違うのさ!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント