歴史好きの気まぐれメッセージ

アクセスカウンタ

zoom RSS 医者の検査でなんともなくても・・・

<<   作成日時 : 2016/06/18 16:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 このごろよく心臓が痛くなるので心電図を撮ってもらう。しかし、結果異常なし。この頃だるくてだるくて仕方がないので血液検査をするが何の異常も見受けられない。こんな人が多いと思いますがひょっとしたら放射線被爆によるものかもしれません。
 この私の住む東京都は福島原発の事故によって放散され沈下した放射能物質、つまりセシウム、ストロンチウム90、トリチウム等によって汚染されました。今現在東京都の水道水にはセシウムが検出されそれを私たちは飲んでいることを知っていますか。特に今でも東日本の農産物から放射能物質が検出されます。トリチウムは水と変わらないので植物は摂り入れますし、セシウムはカリウムと勘違いをしてやはり摂り入れるのです。ストロンチウム90はカルシウムに似ているのでカルシウム豊富な食物といわれるものには注意が必要です。たとえば大豆などです。
 それだけではなく海産物からも放射能物質が検出されます。当たり前ですけど。セシウムは魚の身に含まれるでしょうし、ストロンチウム90は骨に集まります。トリチウムは水と同じですから何を食べても入っているでしょう。トリチウムは放射線自体は弱いので全然安全などと政府はウソをつきますがトリチウムは水素と変わらないためDNA構造に関わる水素にとって代わることが怖いのです。そうなるとDNAを直接壊すのです。遺伝子を破壊するのは強力な中性子や大量のセシウムだけではないのです。
 今まで書いてきたように放射能被爆によっていろいろな病気と同じ目に合うのです。砂糖を摂りすぎたから糖尿病になるのではなく、脂っこい食事ばかり食べるから血管障害を起こすわけではない時代なのです。
 当院は治癒力や修復力を本来の状態に復する施術をしますのでぜひご相談下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
医者の検査でなんともなくても・・・ 歴史好きの気まぐれメッセージ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる