歴史好きの気まぐれメッセージ

アクセスカウンタ

zoom RSS 笑い

<<   作成日時 : 2018/01/06 13:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東芝がまさかの大逆転、原発事業がカナダの投資ファンドに5000億円で売れるだって。
米国などでインフラ企業への投資を手掛けるブルックフィールド・ビジネス・パートナーズは4日、東芝系で経営破綻した米原発大手ウェスチングハウス・エレクトリック(WH)を買収すると発表。機関投資家と共同で買収し、買収額は約46億ドル(約5200億円)に上るらしい。
ロイター通信によると、ブルックフィールドはカナダの投資会社の子会社で、同社は「WHは業界のリーダーで、長期的な顧客基盤を確立している」との声明を出したんだと。東芝は2017年3月に日本の民事再生法に相当する米連邦破産法11条の適用を申請してWHは経営破綻している。この先、買収は連邦破産裁判所などの承認を前提とするが、ブルックフィールドは今年9月末までの買収完了を目指しており、同社が約50%の持ち分を確保する方針だそうだ。
半導体部門を手放した途端このニュース。ああ、かくして作戦は成功したのであった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
笑い 歴史好きの気まぐれメッセージ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる