歴史好きの気まぐれメッセージ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本政府が仮想通貨最大の勝ち組?

<<   作成日時 : 2017/12/26 09:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ビットコインで得た利益は、雑所得であり、他の収入と合わせて確定申告しなければなりません。分離課税ではなくて、総合課税なのです。
現在、ビットコインの世界取引のうち日本円の占める割合は25日時点で約49%にまで上昇している。ですから日本政府の税収9兆円増えるであろうと予測しているんです。でも利確しなければ、含み益を利用しなければ課税対象にならないのに変ですよね。さも現金化して税金のお金を作り出さねばならないように誘導しているようですね。詐欺みたいなもんですね。
さて、ちょっと前の調査でビットコイン取引で韓国ウォンが占める比率は21%にのぼるという発表があったが、今もこのような状態が続いているのなら、これ以上のバブル高騰はもうないであろう。今までビットコインのほとんどの所有者であった中国さんはビットコインキャッシュに切り替えたので人民元の投入はないのだから。それどころかファンドの持ち分が増えれば増えるほど危なくって投資対象でなくなってくるでしょう。いやそれだけでなく、世界の金融マフィアさんたちはRippleを仮想通貨の中心に据えたいんですから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本政府が仮想通貨最大の勝ち組?  歴史好きの気まぐれメッセージ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる