アクセスカウンタ

<<  2017年11月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
冷え性の原因のひとつ
現代の日本人はテレビや医者のウソ情報で減塩、減塩と思い込まされていますが、減らすべきなのは化学薬品たる塩化ナトリウム、つまり、食塩と呼ばれているものです。ですから、厚生労働省も食塩には副作用があると認めてきたわけです。ただ何故か急に「特別なものは知られていない」に変わってしまったみたいですが。 本来の粗塩なる、にがり入りの塩であれば今知られている副作用はあまりおこらないんじゃないでしょうか。ただ現在売られているにがり入りの塩の元はオーストラリアの方の海からとれたものだったりしますけどね。まあそ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/29 15:25
アメリカ激変中
トランプ大統領就任後のCIAでの演説で裏切り者を排除するとおっしゃっていましたが、本当に今現在大規模な粛清をおこなっているようです。 日本と地球のために今できること&#11088;&#65039;アメリカ発さんのサイト https://ameblo.jp/sacredokinawa/entry-12330497488.html をご覧になってみるとよくわかりますよ。 ただ今回の大粛清が単に善と悪の戦いのようなものじゃありませんからご注意を。 トランプさんが日本にいらっしゃった時横田基地... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/25 11:12
カトリックの本質が表に出たようです
Disclose.tvというサイトをご覧になって下さい。バチカン市内の「パウロ6世記念堂ホール」の内外を写した写真が紹介されてますが、今まで書いてきたようにカトリックのマリアとは何なのかが明らかになっています。確かなことはキリストの母を指すわけではないということです。本当に今現在、今まで隠されてきたものが一挙に明らかになってきています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/23 13:45
CIAと国防省の争いは本当だったみたいです
CIAの本部、バージニア州ラングレー基地にアメリカ海兵隊が突入して大量逮捕なんていうウソのようなことが本当にあったみたいですよ。また、FBIの内部告発者が、クリントン財団の関係者らがロシア人から買収されている隠し撮りビデオを公開したとのことです。これで、クリントン一味はほぼ終わりみたいですね。ですからサウジアラビアを使ったレバノン、イランとの開戦に持ち込もうとする思惑は押さえこまれたようです。これってこれから世界中で激変が起こる火種であるともいえます。ここ日本だってずいぶん変化するはずですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/11/22 11:16
アメリカの抵抗
New World Order樹立を推し進めてきた連中の意のままに、シナリオ通りにスムーズにことが運ばれていないのでしょうか。それとも最後のご奉公でしょうか アメリカはまたしても自分たちのいうことを聞かぬベネズエラをデフォルトに追い詰めました。 S&Pグローバル・レーティングはベネズエラが2本のグローバル債の利息約2億ドル(約227億円)を30日間の猶予期間中に支払えなかったとして、デフォルト(債務不履行)を宣言しました。ベネズエラは石油確認埋蔵量で世界1位なのにです。もし米国の制裁措置に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/21 12:17
ドイツのメルケル首相大ピンチ
ドイツのメルケル首相は、議会での過半数を得て強固な政権の設立を目指し、少数政党の自由民主党(FDP)および緑の党との連立交渉を続けていたが、FDPが交渉から離脱したことで決裂し、成立には至らず。よってメルケル首相は辞任せざるおえない窮地に立たされたといってよいでしょう。 もともとメルケル首相がキリスト教民主・社会同盟なる政党の党首である事自体がインチキである。彼女はキリスト教というよりIsis教徒(Iris教徒)といったほうが正解だろう。まあ、マリア教徒でもよい。何度も書いているがカトリックの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/20 22:58
国家ブランド指数 ドイツがトップ
ドイツの市場調査会社「GfK」は「国家ブランド指数」の2017年版ランキングを発表。米国が昨年の首位から6位に転落し、昨年2位だったドイツがトップに立ったようだ。日本はちなみに4位ということ。 また、世界各地の都市の住民が感じるストレスを比較した最近の調査で、ストレスの少ないベスト10にドイツから4都市が入ったらしい。その中でもドイツ南西部のシュトゥットガルトが世界一ストレスの少ない都市と判定された。同国からはこのほかハノーバーが3位、ミュンヘンが5位、さらにハンブルクがオーストリアのグラー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/19 14:05
ホルスの目
TBSの「教えてもらう前と後」という番組で滝川クリスティが、アメリカのハリウッドスターなどのセレブのように666の手の形でホルスの目を堂々とお作りになっていますが、この頃TBSは本当にアメリカのメディアと変わらなくなったようです。 さて、一般的には666もホルスの目も悪魔崇拝と簡単に済ませてしまいますが、そんな簡単なものじゃありません。もともと666は獣の数字だと聖書に書かれているわけですが、人の数字であるとも書かれているはずです。6という数字は胎児の形に似ていますよね。666は人間の骨盤の底... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/18 09:05
Iphone X
なぜIphone 8の次はなぜIphone 9でなく、IphoneXなのか疑問に思ったかたは少しはいるんじゃないかな。これはWindows8からWindows10になったのと同じ理由なんですよ。Xはローマ数字の10であり、獣であってBeastなんです。右が左に、左が右になる逆さまの魂をもった金星の神、ルシファーつまり、悪魔(魔女)のことです。ここ日本も昔から神社の千木として、また紋によく使われてきました。斜向かいのハスとは斜め前のことですが、もともとはペルシャのことを指すんです。まあこの辺のこと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/11 21:28
中東は火の海になりそうである
日本のテレビは中東の危険状態を一切報道しないが、今本当に危ない状態となっている。 日本のGPIFの年金運用を任されている投資会社は軍事関連会社上位10社の株、全部保有してます。そして上位10社のうち米国企業は七社です。そして決定的なのは超巨大ヘッジファンド、ブラック・ロックが軍事関連株を大量保有していることです。 普通に考えれば北朝鮮問題があるから軍事関連株が買われていると思われるかもしれませんが本当はこれから中東で大量の兵器消費のシナリオがあるからだと思いますよ。現在サウジアラビアはレバノ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/11 11:15
ドルの落日
米国の「石油ドル本位制」の崩壊が始まっていることはご存知であろうか。 石油の大量消費国であり、、そしてサウジからの石油最大輸入国たる中国はサウジラビアとの取引に人民元とリヤルが取引通貨になることを決めている。サウジにとって資金調達は今まですべてドル建てであった。それが人民元建てに変わっていくのである。 今までアメリカは国際石油貿易と決済はドル建てで行わせ、つまり「オイルダラー」であったゆえ世界の基軸通貨でありえたわけである。またそれゆえに今までドルを刷りまくっても価値はある程度保たれたのであ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/03 16:30

<<  2017年11月のブログ記事  >> 

トップへ

歴史好きの気まぐれメッセージ 2017年11月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる