歴史好きの気まぐれメッセージ

アクセスカウンタ

zoom RSS 冷え性の原因のひとつ

<<   作成日時 : 2017/11/29 15:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

現代の日本人はテレビや医者のウソ情報で減塩、減塩と思い込まされていますが、減らすべきなのは化学薬品たる塩化ナトリウム、つまり、食塩と呼ばれているものです。ですから、厚生労働省も食塩には副作用があると認めてきたわけです。ただ何故か急に「特別なものは知られていない」に変わってしまったみたいですが。
本来の粗塩なる、にがり入りの塩であれば今知られている副作用はあまりおこらないんじゃないでしょうか。ただ現在売られているにがり入りの塩の元はオーストラリアの方の海からとれたものだったりしますけどね。まあそのへんのところは置いておきましょう。いずれにせよ、にがり成分、つまり、カルシウムやマグネシウムを十分取り入れれば人体の恒常性機能にどんなに役立つことか。逆にこれらの成分が不足することでいろいろな不都合が生じているんです。現在の食品はカルシウムが出て行くようなものばかりですし、カルシウムばかり注意しがちですが本当はマグネシウムが不足するとカルシウムが利用できないんですよ。本当に正しい塩分の補給は大事なことです。

ひふみ治療院 http://www7b.biglobe.ne.jp/~hihumi

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
冷え性の原因のひとつ 歴史好きの気まぐれメッセージ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる