歴史好きの気まぐれメッセージ

アクセスカウンタ

zoom RSS 脊柱管狭窄症に対して鍼灸は効果があるのか?

<<   作成日時 : 2017/08/01 14:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

結論から申しますと、脊柱管狭窄症の症状を緩和させる効果はかなりあるようです。大学での研究でも認められていますし、この私自身の治療経験からいっても人によりますが(狭窄の度合い等による)、効果はあると思います。狭窄部位の修復がなされるとは言い切れませんが、症状緩和はできると思います。お医者さんから出される薬や痛み止めの注射にしても患部を修復するわけではないですし、副作用が生じるかもしれません。また、整体やカイロですぐに治るようなものでもありません。いや却ってひどい結果をもたらすかもしれません。ですから総合的に判断すると鍼灸治療は選ばれるべき治療方法でありましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
脊柱管狭窄症に対して鍼灸は効果があるのか? 歴史好きの気まぐれメッセージ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる