歴史好きの気まぐれメッセージ

アクセスカウンタ

zoom RSS 預金の総残高が過去最高の1053兆円に到達

<<   作成日時 : 2017/06/13 10:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

銀行や信用金庫などの預金残高は2017年3月末時点で、過去最高の1053兆円となったそうである。金利はほぼゼロなのに虎の子の退職金や年金を預け続けているようだ。
メガバンクにとってはとても有りがたい状況が続いているということ。どんなに不景気であろうと国債を買う元手はたんまりとあるのだから。まあ、何度も言うが今現在お金はほとんどお金持ちの間を行き来してるだけ。そして特に外資にお金が流れるようにし、この国の大企業支配の手助けをし、その価値を少しずつ潰させている売国奴金融政策が行われている今日このごろである。
ただほとんどの地方銀行や信用金庫は経営が大変であろうし、実際かなりの赤字の状態であるところがかなりあると予想される。いくら預金額があろうと金利による利ざやはあまりないし、そもそもこの不景気の中借りてくれるかたなどめったにないのではないだろうか。メガバンクのように国債購入で儲けるところではないし、投資信託や保険を売る『手数料ビジネス』にシフトしているわけでもなかろう。中小の金融機関に大金を預けている方はそろそろお考えになったほうがいいかもしれませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
預金の総残高が過去最高の1053兆円に到達 歴史好きの気まぐれメッセージ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる