歴史好きの気まぐれメッセージ

アクセスカウンタ

zoom RSS オベリスク等のモニュメント

<<   作成日時 : 2017/05/15 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

宮城県石巻市新蛇田地区をGoogle Mapで、それも航空写真で見てほしい。世界のオベリスクや有名な塔(エッフェル塔など)とともにつくり上げるシンボル的景色と同じものを、いや、それ以上にハッキリ見える風景を目撃するだろう。
オベリスクやバカでかい塔等はほとんどバールの男根を意味する。つまり、悪魔崇拝者のシンボル的モニュメントなのである。特にワシントンDCのオベリスクは高さが6666インチで幅が666インチらしく、悪魔崇拝者のシンボルであることを露骨に示している。まあこんなものがバチカンにあることに疑問をもたない日本人は脳天気である。つまり、カトリックのマリアとは何者なのか調べたくならないのであろうか。アメリカのカトリック関係者に小児性愛者が多いことは有名であるし、カトリックの神父さんが何か悪さをしても牢屋に入らないのは有名だ。マリアとは何なのかはレオナルド・ダ・ヴィンチが絵画の中にしっかりと答えを書き込んでいることを記しておこう。最後にノルウェーのヴィーゲラン彫刻公園のオベリスクを中心としたモニュメントは異様である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オベリスク等のモニュメント 歴史好きの気まぐれメッセージ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる