歴史好きの気まぐれメッセージ

アクセスカウンタ

zoom RSS 刷り込み

<<   作成日時 : 2017/05/15 13:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前はメディアや大会社のシンボルマーク等に使われている「目」のデフォルメ、いや、目を意識したマーク、シンボルといったほうが適切だろうか。やたらと目につく目のマークが気になったものだが、昨今、六角形、六芒星、三角形、逆三角形がやたらと目につくようになった。例えば、TBSのNスタのNは完全に三角形と逆三角形でできているし、ニュース番組の背景、セットに六角形、六芒星、三角形等をこれみよがしに見せている。ドラマの中でも注意していればこれらの形が必ず出てくるのに気づくだろう。
わざわざ私が説明しなくても「目」が何を意味するのかわかるでしょうが、一応書いておきます。アメリカのCBSや日本のフジテレビのようにハッキリとした目のマークであれば誰でも一度は気になったことがあるでしょう。あの「目」は片目でなくてはならない「ホルス」の目であり、万物を見通す目を表します。つまり本当の目ではない「目」です。まあ実際はすべての民衆みんなあるもの達の監視下にあると告げているわけです。次に三角形等ですが、今までは六芒星を前面に出していましたがこの頃は三角形、逆三角形に変えてきました。これはこの世が夜明けの晩であることを突きつけているのでしょう。封じられていた、押し込められていた逆三角形の住処から本来の輝く場所たる三角形の場所にお引っ越しできることを示したいのでしょう。
みなさんにとっては本当にばかばかしいオカルト的思考がこの世界の底辺にはあるのです。それが真実なのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
刷り込み 歴史好きの気まぐれメッセージ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる