歴史好きの気まぐれメッセージ

アクセスカウンタ

zoom RSS 世田谷が放射線危険地帯となっている

<<   作成日時 : 2017/05/24 10:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

なぜか今東京の世田谷で放射線量がものすごいことになっているようである。当たり前のように500Bq/kg を超える汚染地帯が存在する危険地帯と化していて、歩道地面で、110μsvが計測されているところさえあるようなのだ。
それを証明するように、東京・世田谷区立のある中学校の健康診断でクラスの半分以上が甲状腺腫の疑いありと診断されたらしいが本当にショッキングな話である。
東京東部の足立、葛飾、江戸川区等は今だに放射能物質による放射線量がかなり高くなっている地点があることはある市民団体等によって明らかにされてきたが私の住んでいる町田からそう遠くない世田谷での以上の結果は悲しい限りである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世田谷が放射線危険地帯となっている 歴史好きの気まぐれメッセージ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる