歴史好きの気まぐれメッセージ

アクセスカウンタ

zoom RSS CERN

<<   作成日時 : 2017/05/18 09:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

CERN(セルン、サーン)とはフランスとスイスの国境地帯にある、世界最大規模の素粒子物理学の研究所である。日本語では欧州原子核研究機構などと呼ばれている。また、CERNとはフランス語名称である Conseil Européen pour la Recherche Nucléaire の頭文字に由来する。
以前スプートニクで、CERNのLHC(大型ハドロン衝突型加速器 )がネパールで強い地震が起きた原因であるという記事が掲載されたことがある。実際多くの方が同じように大型ハドロン衝突型加速器(LHC)作動の結果、強力な地震が起こると語っている。去年の夏頃、実験中に、研究所上空の空の色が紫に変わり、雲から強い渦が立ちのぼった。 超常現象の愛好家たちは、スイス上空に異次元へつながる出入り口が開かれたなどと考える人まででたほどの驚くべき現象を引き起こしたのだ。
CERNのホームページを見るとロゴというか、シンボルマークは666になっているし、実験施設の前にはドカンとシバ神の像が置かれている。つまり、ここでも大冬至劇が展開されているのである。実際CERN構内での悪魔儀式の映像がネット上に流れ話題になっている。さもりっぱな研究をしているように表向きは見せて内実は何を目的としているやら。
シバ神とは破壊の神のこと。インドの神は基本、ブラフマー創造の神と、ビシュヌ維持の神、そしてシバ破壊の神の3神よりなる。英語のGODはGenerateのGとOperateのO、そして、DestroyのDという頭文字からくるらしい。今現在はやはり夜明けの晩のようだ。
2016年から日本でも高エネルギー加速器SuperKEKB(スーパーケックビー)の運転が始まった。この加速器は、その性能において大型ハドロン衝突型加速器を数十倍越えるものらしい。uperKEKBは、つくば市にある高エネルギー加速器研究機構に設置されている。
CERNとは原発や核融合実験と同じように高エネルギー放出装置でもあることを忘れてはならない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
CERN 歴史好きの気まぐれメッセージ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる